土地家屋調査士とは

みなさんは「土地家屋調査士」と聞いて何をする人達だと思いますか?人に戸籍簿があるように、土地には土地登記簿、建物には建物登記簿があります。

ではその登記簿には、何が書かれているのでしょう。

土地登記簿を例にとってみれば、所在、地番、地目、地積、所有者に関する事項等が記載されています。

土地登記簿(見本)
建物登記簿(見本)

その土地を売買や相続等をする場合に、先ほど述べた項目の全てが正確に記載されていなくては、売主や買主、または相続する方にとっては不安です。

これらは、貴方の大切な不動産を特定するために必要不可欠な表示であり、将来の取引や相続を円滑に行うためにとても重要な記載なのです。

そこで、貴方に代わって不動産を調査、測量し登記申請のお手伝いする仕事が私たち「土地家屋調査士」です。